メニュー

特徴

photo

みつるクリニックは、兵庫県尼崎市において、糖尿病や脂質異常症(高脂血症)、高血圧症、肥満症、動脈硬化症、高尿酸血症などの生活習慣病・代謝疾患を対象とした診療を行う無床診療所です。

阪急塚口駅、JR尼崎駅・立花駅、阪神尼崎駅の中心に位置し、いずれの交通機関からも良好なアクセスが可能です。お車でお越しの患者様には、駐車場も用意しています。お車の場合、名神高速尼崎インターを降りて5分足らずのロケーションです。

診療内容

当院では、食事や運動など患者様の生活習慣について、お一人お一人と詳しくご相談し、どのように改善していただくかという点を基本として、必要に応じてお一人お一人の病態に配慮した最先端の薬物療法を組み合わせて、良質な血糖コントロール、動脈硬化性疾患の様々なリスク管理を行い、糖尿病合併症(網膜症・腎症・神経障害)、血管合併症の予防と進展阻止を最終目標とした診療を行います。

日本糖尿病学会認定糖尿病専門医、日本糖尿病療養指導士(CDE-J)、管理栄養士が、常勤・非常勤あわせて複数常駐し、食事療法、運動療法、フットケアなど、糖尿病をはじめとする生活習慣病全般に対するご相談を承り、適切な指導を行います。

診療対象疾患は、日本人糖尿病の大半を占める2型糖尿病はもとより、1型糖尿病、妊娠糖尿病、糖尿病合併妊娠、遺伝子異常に基づく糖尿病など様々な病型の糖尿病、脂質異常症、高血圧症、肥満症、高尿酸血症などの生活習慣病です。

一方で、糖尿病は全身疾患ですから様々の臓器の障害を引き起こす可能性があります。このため、当クリニックでは、眼科、皮膚科、形成外科、整形外科、泌尿器科、産婦人科、小児科、歯科を中心に、近隣の医療機関とも緊密な連携を取り、様々な合併症、合併疾患、入院治療や血液透析療法が必要な患者様にも、十分にまた即座に対応できるシステムを整備しています。

また、特定健康診査(特定健診、メタボ健診)や特定保健指導にも対応し、糖尿病予備軍(境界型糖尿病)やメタボリック症候群から、糖尿病、脂質異常症(高脂血症)、高血圧症への発症・進展予防に努めます。

製剤・検査機器

インスリンやGLP-1受容体作動薬などの注射製剤の導入指導や管理、自己血糖測定器の導入指導について、外来診療で対応しております。

HbA1c、血糖値、血中脂質など、診療に必要な血液・尿検査については、来院後約一時間程度で参照可能で、その日の内に治療方針の決定や変更が可能となるよう、各種血液・尿検査設備を備えています。また、合併症や動脈硬化症の評価については、眼底カメラ、血圧脈波検査装置、超音波検査、神経伝導検査装置、心電図計、内臓脂肪計(保険外)、持続血糖測定器(保険外)などの最新機器を導入しています。

検査機器の詳しい内容はこちら

HOME

スマートフォンに対応しています。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME